読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MogHouse

備忘録と忘備録どっちが正しいんだっけ

はてなブログにSteamのリンクを貼る方法

f:id:mogy:20160705221041p:plain

PCゲーマーの頼もしい味方、Steam。

Steamいいよねー

前回のOctodadの紹介記事を書いたときに、Steamの商品リンクを貼りたくなったので方法を調べた。
ググってもなかなか出てこなかったが、以下のサイトに情報が載っていた。

maruhoi1.blog.fc2.com

早速使ってみる

<iframe src="http://store.steampowered.com/widget/224480/" frameborder="0" width="750" height="200"></iframe>

Steamの商品ページに行くとURLの末尾に数値(ゲームID)が書かれているので、
それをhttp://store.steampowered.com/widget/の後にコピペすれば、その商品のリンクになる。
widthとheightは自分のブログデザインに合わせて適宜設定する。

ついでにプロフも載せたい

サイドバーにSteamのプロフィールを載せたかったので、
以下のサイトを参考にブログパーツを追加してみた。

maruhoi.com

SteamSignatureにアクセスして、
自分のSteamIDと表示言語とパーツの種類を選ぶだけで簡単に作れる。
選べるデザインは3通り。

Profile
http://steamsignature.com/profile/japanese/76561198042107787.png

Status
http://steamsignature.com/status/japanese/76561198042107787.png

Card
http://steamsignature.com/card/0/76561198042107787.png

Statusが一番シンプルで良いんだけど、自分の環境だと表示がおかしくなってしまっていたので、
Profileを使うことにした。日本語表示も対応しているみたいだし。

f:id:mogy:20160705234527p:plain

デザイン設定のサイドバーから「モジュールを追加」を選び、HTMLモジュールを追加する。
ブログパーツのHtmlタグをコピペすれば完成。
僕はリンク先を自分のSteamプロフページに変更しておいた。

最後に

記事書いてたらSteamがサーバーが落ちて繋がらなくなって焦った。
それにしても記事書くのって思ったより時間かかるなぁ。
色々調べたりスクショ撮ったりしてるとあっという間に過ぎる。
せっかくMarkdownでどこでも書ける環境なんだから、 隙間時間を利用して書き溜めておきたいな。